日本からお知らせ

2022年6月 6日 (月)

青い空の会FBに関してお知らせ

5月に2つのFB がクローズされてしまいました。


数年前からアクセスできなくなっており、唯一グアテマラで使っていたスマホからのみ記事をアップできていました。色々試したのですが改善せず、今回アカウントが削除されてしまいました。


開設当時ビジネスアカウントとしてスタートしたのが原因のようです。すでにアクセスできなかったため、対応ができず削除となりました。

長い間ご覧いただきありがとうございました。

何かございましたホームページを見てください。
20220602-11722
 

時間をおいてまた何か始めたいと思っています。
インスタ(時々)、ブログは続けております。


| | コメント (0)

2022年1月31日 (月)

児童画国際交流展出展させていただきます

毎年お世話になっております
児童画の国際交流を進める画塾協会様の主催されている

45回児童画国際交流展
に今年も出展させていたきます。


202201310115

 

日時:3月15日(日)〜20日(日)

場所:京都市美術館別館2F

 

昨年は、コロナウイルス感染症の影響で、
グアテマラの子どもたちに絵を描いてもらうことができなかったため、日本の青い空の会で保管していたものから出品させていただきました。


昨年、一昨年のコロナ禍の中でも開催されらっしゃいます。
協会の皆さまの並々ならぬ御尽力の賜物だと、感謝しております。


お近くの方はぜひ行かれてみてください。


| | コメント (0)

2022年1月17日 (月)

ソロラの学校に関してお知らせ。

青い空の会ので支援させていただく子どもたち。
学校が始まるのは2月になります。

 

Img_0358

 

ソロラのラファエルテジェス小学校近くからの風景。
ソロラの街と、火山、そして青空

 

通常は1月早々新年度がはじまるのですが、
今年は2月にスタート。

先生方は2月15日から。
子どもたちは2月21日からの登校となる予定です。


今後のコロナウイルウイルス感染症の警戒レベルにより、
分散登校、何日登校するかなどが決まっていくそうです。

 

その後今年度の支援活動を進めていく予定でおります。
またご報告させていただきます。

 

 

| | コメント (0)

2022年1月10日 (月)

グアテマラのオットーさんのクラウドファンディングが始まりました。

青い空の会のこちがのブログでも度々ご紹介しております
グアテマラの折り紙の先生オットーさんのクラウドファンディング始まりました。

ブログの記事はこちらからご覧ください♪



6eb9049c4ba3ba0e906483f4b040489f

こちらをクリックしてください⬇︎
https://www.zenes.jp/projects/origami-otto?utm_medium=drafter_direct


オットーさんの熱い想い、
魅力的な人柄が伝わってきます。
ぜひ一読ください。

グアテマラの青い空の会・グアグアプロジェクトの商品も
リターンにしていただいています。
(次回のブログでご紹介します)



代表の白石も応援メッセージ書いております。
お時間のあるときに読んでいただけると嬉しです。






 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年10月25日 (月)

グアテマラの子どもたちからの手紙に想う

グアテマラの子どもたちから届く
支援してくださっている方への絵手紙。


子どもを直接支援してくださっている方へ、
送らせていただきました。



Img_2795-2


一人一人思い思いの絵とメッセージ✨


それぞれが、それぞれに素敵で、
いつも魅入ってしまいます。


子どもたちの手紙を、
名前を見ていると、

ふっとその子の顔が浮かんできて、


話をしたこと。
私を見てかけてきてくれたこと。
ぎゅっと抱きついてくれたこと。

を思い出します。


子どもたちのお父さんとの会話。
お母さんとのやりとり。


学校で、訪ねて行った家で、
その時の時間や空間。
色々なことが思いが飛びます。

 

あんな小さかった子が6年生。
もう卒業だなんて。

支援を始めたときは、小さすぎて、
みんなが同じに見えて、区別がつかなかったのに、
そんなみんなももう高学年。


学校を辞めてしまうかもと思っていたのに、
続けてくれたんだな。

病気を治してまた通ってくれてるんだな。


色々な想いが
胸をいっぱいにしてくれます。



グアテマラでワサワサと作業をしているときは、
なかなかこんな気持ちにはならず、

日本にいるこそ、持てる想いがあることを
感慨深く感じながら作業をしました。


もう10月。
あと少しで学校も終わりです。


 

| | コメント (0)

2021年10月11日 (月)

青い空つうしん・約束書発送しました。

9月の末に青い空つうしん53号。
支援の約束書。子どもの絵手紙、写真など
発送させていただきました。



Photo_20211012144501

 

会員の皆さんへ、数行のメッセージを書いたり、
アドレスの書かれた封筒の袋詰めをしていると、


その方のお顔や、
以前お話した時のこと、
送ってくださったメッセージ、

など思い出されます。


それが、つい最近のこともあれば、
数年前、発足当時のこと。

日本でのことも、
グアテマラでのことも。


会員になってくださっている方
みなさんを直接知っているわけではないのですが、
何気ない一コマが頭をよぎります。



あらためて、たくさんの方に支えられ、
支援ができることに感謝しております。




 

 

 

| | コメント (0)

2021年9月20日 (月)

グアテマラから約束書が届きました

先週グアテマラから国際宅急便が届きました。

2021年度の約束書、子どもたちの里親さんへの絵手紙
が入った荷物です。


Img_2565


5月に日本から送った書類。
4ヶ月半かかり戻ってきました。

 

いまだ、自宅学習が続くグアテマラ。
手続きがいつも以上に手間取っております。


10月頭には皆様にお届けできるよう、
作業しております。

(子どもたちへの支援はすでにスタートしております)



どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年9月13日 (月)

きびるアクションさま展示会「ROOTS」にて。

グアグアプロジェクとの女の子、女性たちの商品
ご紹介&販売いただきます。


kibi-ru ACTION BAG展「ROOTS」

詳しくはこちらをご覧ください

.
会期=2021年9月15日(水)〜10月3日(日)

会場=針仕事の専門店 WASABI-Elişi
東京都世田谷区羽根木1-21-27 亀甲新 ろ60
TEL 03-6379-2590
営業時間=11:00~17:00
定休日=月曜、火曜、水曜(15日は営業)
アクセス=京王井の頭線「新代田駅」「東松原駅」徒歩3分
.
ワサビエリシ・ホームページ
開催に伴い、バーチャルZOOMツアーが開催されます。
青い空の会の代表白石もグアテマラのご案内を。


241193054_4412952662113825_5279490899323


青い空の会やグアグアプロジェクとのお話も
少しさせていただけそうです。
こちらは9月14日(火曜日)
14:00〜 ブータン
16:00〜 グアテマラ

詳しくはワサビエリシさまのHPをご覧ください。
お時間が合いましたらぜひ。

| | コメント (0)

2021年7月12日 (月)

青い空の会WEB写真展

毎年開催させていただいている
青い空の会の展示会・報告会ですが、

(2019年のご報告はこちらから見ていただけます。)

新型コロナウイルス感染症感染 の影響で
昨年同様、今年も開催は中止させていただく予定です。


都内での開催が多いため、
近くの方しか来場いただけないのですが、
子どもたちの写真や絵などを展示しご報告、

グアグアプロジェクとの商品の紹介販売など
させていただいており、楽しみにしてくださっている方も
たくさんいらっしゃいます。



このような状況の中ですが、何かできないかと考え、
「青い空の会のWEB写真展」
を企画させていただきました。


20210706-115654_20210706120901  

写真共有サービス30daysにて
 

子どもたち、保護者の顔などが多く出ているため、
青い空の会のメンバー、寄付者、関係者の方だけに見ていただけるようになっております。


現在も展示しておりますので、お時間のあるときにご覧ください。




 

 

 

| | コメント (0)

2021年6月 7日 (月)

青い空つうしん52号発送させていただきました

グアテマラや日本での活動をご報告している青い空の会のつうしんを先日発送させていただきました。

 


Photo_20210527182301

 

 

グアテマラからの連絡などを待っていたため、発行が大変遅くなってしまいました。お待ちいただいていたメンバーの皆様大変申し訳ございませんでした。

コロナの中での活動は、今までにはなかったものになり、考えてもいなかった状況なので戸惑いながらの活動です。


2004年の発足から20年近く。夢中でやって着ましたが、今後のことを考えるとても良い機会になっております。顔と顔を見合わせ、手と手が触れ合いながらの続けてきた青い空の会の活動でしたが、”ウイルス”という存在を前に、声と声、文字と文字、絵と絵 を介しながらの活動となっています。また色々ご報告させていただきます。




| | コメント (0)

より以前の記事一覧