« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月28日 (月)

ソロラのお祭り♪

青い空の会の子どもたちが住んでいる
ソロラのお祭りは8月15日。

ソロラの守護聖人は被昇天のマリア
そのため被昇天のマリアさまの祝日である
8月15日がお祭りになるのです。

聖母マリアは地上の生活を終え、死後3日して、霊魂(れいこん)も肉体もともに天に上げられた。
この被昇天にあずかった日が815日であると信じられている。
(ノートルダム清心女子大学・キリスト教文化研究所より)



お祭りのメインイベントは、
学校の子どもたちに寄るパレード

火曜日から日曜日まで。
地域、学年でことなるに日に行進。

青い空の会で支援している各学校参加し、
にぎやかに祝われました notes

P1100412


学校の先頭には
グアテマラ国旗、ソロラや学校の旗を持った生徒が。

彼らは学校の成績優秀者で、
栄誉ある行進なのです!



P1100426


各学校工夫を凝らした出し物を披露しながら行進します。


こちらは野菜をテーマに。
ブロッコリーと書かれたプラカードを持ちながら。


P1100424


同じ学校ですが、テーマは玉ねぎ。
なので、玉ねぎを籠に入れて行進。

男の子はアサドン(くわ)をもち、
お揃いの衣装とボウシで。

女の子たちの衣装もお揃い。
ウイピル(上着)とコルテ(スカート)の
ともぬのの織り物。
学年ごとにちがう色で素敵でした。


P1100414


カエルの衣装の学校があったり。


P1100416


船乗りのキャプテン風の衣装だったり。


P1100430


はたまた、車を担いで行進。
(暑くて大変そうでした・・・)


P1100436


ところどころとまって、変身したり。
(高学年の生徒たちの様ですがよくできていました)

8時から始まり11時過ぎまで。
あっとういう間の数時間です。


お父さんやお母さん。
おじいちゃんおばあちゃん。
兄弟姉妹。
おじさんやおばさんも総出で見に来る大切な日。

子どもたちにとっても貴重な時間となったことともいます。

支援させていただいている子どもたちが、
パレードに参加するための、体操着、ユニフォーム、
靴など会費から購入させていただきました。

どうもありがとうございました。

| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

こんなものプレゼントしました♪

10月はじめには学校も終わるため、
子どもたちの最後のプレゼント渡しています。


通常文具や制服などを購入しているのですが、
学校によっては遠足代にする場合もあり、
その遠足に行かなかった子どもたちに
それ相当の贈り物を。

学校全体で同じように使ってくれるところもあるため、
その場合はみんなに同じものを♪



P1100303


モンテメルセデス小学校の子どもたちに買った、
お弁当入れを、お店の人が厚意で
豪華に包んでくれました。

子ども達の嬉しそうだったこと heart04


その後学校へ行ったら
さっそく使ってくれてました。


P1100356


見てみてと走って来てくれたBちゃん。


お弁当バックの中からは、洋服が出てきました!
その子に会った使い方をしてくれるのが一番。


これはこんな風に使う
とこだわっているのは私たちで、
必要な方法で使ってもらえるのが
一番なんだ。

と嬉しそうなBちゃんを見ながら
思ったのです。

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

子どもたちへ購入しています

ソロラのお祭りに向けて、
ユニフォームを新調する学校があったり。

パレードに着る制服がないので
購入したり。


P1100099


P1100371


パレードにはく靴がないので
と、頼まれたり。

P1100102


P1100104


寒くなるのでカーディガンが欲しい子がいたり。

できれば、その子にあう可愛らしいものを渡したいので、
探し求めて、ウロウロ・・・・。


学校によって買うものが違い、
子どもごとに予算も違うので,
ここ2週間バタバタの毎日でした。


日本のように大きなショッピングセンターで全部そろえるのはむずかしく、
低予算の場所は市場で買うことになるのですが、
市の日はスリも多く・・・。

といろいろあります。


ほぼ無事に渡し終え、
晴れ舞台を待つのみです♪

| | コメント (0)

2017年8月 7日 (月)

学校訪問中♪

ソロラは今お祭り前の楽しい時。
子どもたちは、お祭りのメインイベントの
パレードに向け練習に励む毎日です♪

その時新調する
制服や、ユニフォームの購入のことで
毎日、それぞれの学校を訪ねています。


学校での一コマ・・・。


P1100141


校長室にある図書コーナーで
本を読む子どもたち♪

以前こちらでも書かせていただきましたが、
NGOの寄付で学校に本が配られ、
校長室などに置かれています。

休み時間は自由に読みに着ていいそうで、
この時も来ていました。


P1100144


声を出して、真剣に本を読む子。
にっこりしながら楽しそうでした。


自分の本など持っておらず、
学校でも本を読む機会の少ない子どもたち。
貴重な機会なのだと思います。


読むことで学習能力も高まり、
世界が広がり、
感受性も育つ。


日本では当たり前にされていることも、
こちらではまだまだ始まったばかり。
ということがたくさんあります。

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

グアテマラ日本人学校との交流

日本人学校の子どもさんと先生方が、
修学旅行の一環として、「青い空の会」が支援をする
ソロラの学校を訪ねてくださいました。


はじめての試みなのですが、
昨年度先生方が下見に来てくださった際、
興味を持ってくださったラスミナス小学校へ。


Dsc_0332

戸田校長先生のご挨拶♪

スペイン語で話して下さったので、
子ども達真剣に聞いています!

はじめてのことにドキドキしながらも興味深々です。


Dsc_0359

生徒さんたちとの交流。

日本語の説明。
子どもたちの名前をスペイン語から日本語に。
それを名札にしてくれました。

子どもたちの胸についているのが
その名札です。


その後日本の食生活の説明、

お箸を使った豆運び。

はじめて使うお箸に、
最初ぎこちなかったみんなですが、
日本人学校の生徒さん、先生方にみてもらい、
結構上手に扱うことができていて、びっくり。

グループに分かれて競争。
楽しそうでした♪


Dsc_0369

ラスミナス小学校のフロリンダ校長先生のお礼の言葉。

子どもたちにとって、
とても素敵な経験だったようです。


次回はグアテマラの説明を、
ラスミナス小学校の子どもたちもしたい。といってくれました。


Dsc_0378

学校にプレゼントしてくださった
サッカーボール&バスケットボールを使い楽しみました。


サッカーが大好きな男の子たち。
ボールをみて大歓声!



2時間ほどの短い交流でしたが、
スペイン語が上手な生徒さんたちのリードのおかげもあり、
スムーズに進んだ学校交流。


子どもたちにとり
とても貴重な時間となりました。


同年代の違う国の子どもさんと知り合う。
触れあうことはもちろんのこと、

自分たちを支援をしてくれている皆さんがいる
日本の文化を知る大切な機会になったようです。


こんな素敵な輪を広げていけたら嬉しいです。


日本人学校の皆さん、ラスミナス小学校の先生方
ありがとうございました。

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »