« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月24日 (月)

できることは少しずつ・・・。

青い空の会で支援する子どもたちは、
小学校の子どもなのですが、
それ以外も子どもたちの保護者から
相談されることがあります。

サンホセチャカヤ小学校で支援している
子どものお母さんから相談され
今回こんなものも持ってきました。

Dsc_0135

Dsc_0133


赤ちゃんの下着や服です。


ご存知のように子だくさんのグアテマラ。
父親の稼ぎで10人近くが暮らす家族も多く、
そうなると食べることだけで精一杯という状況。

1日Q60の収入は日本円で974円。
オーナーがいればこの金額をもらえますが、
自作になると売れたらなにがしか収入が入る状態です。


そうなると食べるのもぎりぎりになり、
他のことは二の次になります。

残念ながら、青い空の会で支援している子どもたちは
このような状況に多く置かれてます。


お母さんに頼まれ、
(カクチケル語だったので先生が約してくれました)
今回日本から持参しました。


グアテマラと日本がもう少し近かったら、
郵送するのもむずかしくないのですが、
送料だけで高額になります。

そのため、グアテマラへ戻る白石のトランクにいれ
持ってきました。


時間を見つけ、
家にいってお母さんに渡してきます。

またご報告します!

| | コメント (0)

2017年7月17日 (月)

オットーさんの折り紙講習会があるそうです

青い空の会で続けている
青い空の会の小さな折り紙プロジェクト


昨年日本のテレビに出演されたことがきっかけで、
人気者になっているグアテマラの折り紙研究家
オットーさん。


今回は折り紙会館が主宰される、
講習会の講師として来日されるそうです。

興味のある方はぜひぜひ♪

18813977_1964312370447807_338360564

Origami Across Borders 2017 Guatemala

今年のOriFes!2017
Origami Across Bordersはグアテマラ編。
昨年のTV放映で日本中の視聴者が泣いて
笑って共感したあのオットー・サレビアさん。
再びおりがみ会館へやって来ます!

7月22日(土)...
Origami Guatemala  グアテマラの折り友
13:00~15:30 By オットー・サレヴィア
★参加費/1人2,000円(材料費含む)
★要予約★定員あり
★小学1年生からの参加が可能です。単独参加は小学4年生~。
★持ち物:はさみ、木工用ボンド

7月28日(金)
折り紙と数学の美しい関係
13:00~15:30 By オットー・サレヴィア
★参加費/1人2,000円(材料費含む)
★要予約★定員あり
★小学1生からの参加が可能です。単独参加は小学4年生~。
★持ち物:はさみ、木工用ボンド

7月29日(土)
グアテマラ動物園!かわいい動物大集合!
13:00~15:00 By オットー・サレヴィア 
★参加費/1人2,000円(材料費含む)
★要予約★定員あり
★小学1年生からの単独参加が可能です。
★持ち物:はさみ、木工用ボンド



定員がある様ですので、
詳しくは折り紙会館へ問い合わせてみて下さい。

●住所 東京都文京区湯島1-7-14 ...
●電話番号 03-3811-4025 (代)


お茶の水折り紙会館様
情報・写真を使わせていただきました。


|

2017年7月10日 (月)

ソロラの作業所にて

いろいろご報告したいことがあり、
リアルタイムでは全くないブログですが、
お時間のあるときに見ていただけたら嬉しです。

ソロラでの女の子たちとの活動報告は、
ファトレードショップセミージャのブログ
いろいろとさせていただいています。


こちらでも少し♪


Dsc_11131



グアグアタルヘタ作り。

ご注文いただいたケッツァルカードの制作中。


この活動、2007年から始め今年で10年目。
早いものです。

最初から参加してくれている子も2人。
20歳を過ぎました。


今では大切な戦力&ムードメーカーに
なってくれています。


Dsc_0103


クルミボタン
つくり。

新しことをも少しずつ!
ということで、作業所に来てくれていた
りささんが一緒に作ってはじめてくれたクルミボタン。


Dsc_0589


日本で加えてもらい素敵な商品になっています。
フェアトレードショップセミージャからご購入いただけます。

お時間のあるときにどうぞご覧ください。


11

ソロラのママたちに織ってもらったランチョンマット&コースター。

こちらはグローバルスプラウトさんで
ご購入いただけます。


その他にいろいろ!



Dsc_1044


アイスクリームの様なピンクッション

グアテマラの織り物と素焼きで作った
愛らしい商品。


Dsc_1107


女の子たちの民族衣装にも施されている
刺繍も練習中。

こちらではロココ刺繍と呼ばれるものです。


上手になったら自分の衣装にもさせるかな?
そんなことを話しながら作業しています。


こちらは、青い空の会の展示会や報告会。
またイベント。インタネットショップで見ていただけます。

ご注文なども受け付けておりますので、
どうぞよろしくお願いします。

青い空の会のメールはこちらです。

|

2017年7月 3日 (月)

学校訪問~折り紙教室~

モンテメルセデス小学校の
幼稚園の子どもたちと一緒に折り紙をしてきました。


ソロラの作業所に来てくれていたリサさんが
日本から折り紙を持参。
学校訪問をしてくれたのです。


Photo_9


幼稚園の子どもたちは、
ソロラの現地語であるカクチケル語+スペイン語で授業。

そのためスペイン語だけだと分かりにくい。
現地語を話す先生も一緒に教えてくれました。


Photo_10


日本でいう年長さんクラスで折った
ハートとワンちゃん。

折り紙はじめての子どもたちばかりだったので、
ちょっといびつではありますが、
かわいくできました heart04


Photo_11


年少さんクラスと一緒に♪

人数も少なかったの、
りさ先生が直接教えてくれました。

出来上がりを見て欲しいみんなが、
見せに行くので大騒ぎ。


Photo_12


こちらではお魚とコップを折りました。

お魚の目やうろこ口も描いて
台紙に張って。
パパとママへのプレゼント♪


Photo_13


最後に子どもたちと先生とリサさんで記念写真を。


それぞれの作品を持って、
嬉しそうなみんな shine



数時間の、
小さなふれあいですが、
大切な思い出になるはずです。

先生方にとっても、
学習の大切なヒントになる様です。


りささんどうもありがとうございました。


夏休み、グアテマラでこんなことしたいな!
ご希望の方がいたらご連絡ください。

みんな楽しみに待っています。

|

子どもたちへのお手紙渡しました

ご報告が遅くなってしまったのですが、
グアテマラの子どもたちへお預かりした、
お手紙&プレゼント渡しましたheart04



Photo_5


一人ではまだ字が読めないけれど、
担任の先生と、お家の人と一緒に、
ゆっくりゆっくり読んでくれます♪


手紙などもらうことのないグアテマラの子どもたちにとって、
びっくり!嬉しい!
ことなのです。



Photo_6


数年前にグアテマラに来てくださったときは、
幼稚園だった彼も、こんなに大きくなっています!


その時のやり取りも思い出し、
私も感慨深くなってしまうのです。



Photo_7


送ってくださったお手紙が、
グアテマラの郵便事情で行方不明に。
(現在グアテマラの郵便局は機能していません)

そのご、帰国した白石が新しいものを
お預かりして今回は無事手渡すことが出来ました!



Photo_8


病気がちで学校も休むことの多かった数年。
少しずつ来られるようになっています。

日本の家族の支えが、とても大きい。
そう感じられる瞬間です。


一つ一つ。
一人一人に。
それぞれの想いがある。


寄り道したり、
立ち止まってしまったりする
青い空の会の支援活動ですが、
皆さまのおかげで前進しています。


ご報告は一部の子どもたちです。
また書かせていただきます。

|

« 2017年6月 | トップページ