« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月28日 (月)

青い空の会チャリティーボールペン作ってみました♪

青い空の会の展示会に向け、
新しいことができないかなぁと考えて、作ってみました。


青い空の会チャリティーボールペンですshine


Dsc_0175

販売金額は250円。

実費が144円+メセージカードなど6円
なので、一本当たり100円寄付していただけるようになります

100本売れたら10,000円!
約2人の子どもの支援ができます。


その上!
気が付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、
クリップには赤い羽根のイラストが!


Dsc_0176_2


赤い羽根の寄付金付きボールペンなのです。

ZEBRA(ゼブラ)さんが、
~地域の子供の学びを支援、実用的な商品の購入で手軽な募金活動へ~
という趣旨で作られたペン。



チャリティーボールペンを作ろうと考えている時に出逢い、

これだ!

と思い使わせていただきました。



12月16~18日の展示会で販売します。

行けないけれど買ってもいいよ。

という方がいたらいらっしゃったら下記までご連絡ください。
別途販売させていただきます。


青い空の会のメールアドレス aoisora_gj@yahoo.co.jp


お待ちしております♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

グアテマラ日本人学校の先生方の訪問

また嬉しいご報告です♪

グアテマラ日本人学校の先生方が
ソロラの学校を訪ねてくださいました。


日本人学校とは、
国外に住む日本人子女を対象に日本国内の小・中学校と同等の教育を行う機関
のことで、グアテマラには首都グアテマラ市にあります。

現校長の照本先生とお話しする機会があり、
今回の学校訪問となりました。


日本政府から派遣されてらっしゃる先生方に、
第一に安全で、それでいてソロラらしさを見ていただけるところ・・・。

ということで、今回はソロラの町から近く、
こじんまりとした学校である、
サンイシドロ小学校に来ていただきました。



アナ校長と打ち合わせでは、
先生のクラス(4年生)の見学ということになっていたのですが、
行ってビックり。 


Nihonjingakko2_2


全校生徒(約150名)が待っていてくれました♪

アナ校長(奥)が、日本人学校の先生方のご紹介。
手前・阿部先生ご夫妻、奥・石川先生ご夫妻。


Nihonjinga_2


その後は、子どもたちが、学年ごとに出し物を披露。


写真は幼稚園クラスの踊り。

習ったばかりの歌に合わせ踊るみんな。
一生懸命で可愛かった♪


各学年それぞれの出し物をしてくれました。


そして一息つくと、司会のフランシスコ先生から
日本人学校の先生へのオファーが・・・・。


Nihonjingakko_2


全く予定になかったのですが、
心よくやってくださいました。


音楽教諭の阿部先生による
即興の音楽講座 shine


手、足、体を使って
リズムをとる♪♪


はじめてのことに最初戸惑っていた子どもたちでしたが、
先生方の上手なフォローで、ノリノリでした。


学校、幼稚園クラス、フランシスコ先生やアナ先生の教室見学もしていただきました。

さすが先生方。

鋭いご質問があったり、
周りに集まってくる(群がってくる感じでしたが・・・)
子どもたちに話しかけてくださったり、

あっという間に時間が過ぎていきました。



Nihonnjinngakkou_se


そして、学校が終わったのに先生方の周りにあつまって、
自分の名前を書いてもらう子どもたち。

日本語で自分の名前を書いてもらえるのが
嬉しいようです♪


私はどうしても、青い空の会で支援している子どもたちとの関係が多くなってしまうのですが、今日はいろいろな子どもが入り混じっていました。

みんなの嬉しそうな笑顔 happy01


本当にありがとうございました。
これからも、先生が来て下ることを願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

青い空の会展示会のお知らせ♪

年末になってしまいますが、青い空の会展示会&報告会を開かせていただけることになりましたshine

会場は埼玉のイオンホールになります。
日本一大きなショッピングモール「イオンレイクタウン」にある会場です。

Web_2



日程: 12月16日(金)~18日(日)
場所: レイクタウンKAZE 3階イオンホールにて
     

フェアトレード商品の販売、
グアテマラの民芸品、グアテマラコーヒーの販売などを
予定しております。



どうぞレイクタウンの散策がてらいらしてください♪



メンバーの皆さまには書面でお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

ヌエバエスペランサ小学校のこと

今年から支援を始めさせていただいている
ヌエバエスペランサ小学校

首都方面からソロラの町へ入る幹線道路沿い。
急な階段を下っていくとあります。
通常バスやタクシーを利用するのですが、
ちがう行きかたを開拓してみました。


同じ日に何校か訪ねることも多く、
サンイシドロ小学校から、こう行けば行けるのでは?
と、頭の中に地図を書きながら歩いてみることに・・・。



P1070640


ソロラはアティトラン湖へ向かい、開けている坂の町。
町の入り口に近いヌエバエスペランサ小学校へは
町中からだと坂を登っていかなくてはいけません。


急な坂なうえ、標高2100mを超しているので、
息切れがしました。



P1070638_2


学校の周りは、土壁とトタン屋根の家ばかり。
中に名では、鶏やシチメンチョウ、豚がウロウロしています。
そして、遠くにはアティトラン湖を囲む火山も見えました。

あっちやこっちを観察しながら、
周りの景色を楽しみながら、
出逢った人と挨拶しながら、
無事到着!

 

 Nuevaesperasnas


今回は、ユニフォームを見せてもらいました.
8月に行われたソロラのお祭りのパレードに向けて作った物。
支援をしている子どもたちには、支援金の中から買わせていただきました。


P1070920_2


そのユニフォームについている学校のマークです。
真ん中の緑の物体はなんだかわかりますか?


学校の名前にもなっているもの。
スペイン語でエスペランサ
バッタの一種です。


この辺りにたくさんエスペランサがいたので、
学校を作る際

新しい・エスペランサ

ヌエバエスペランサ小学校
としたのだそうです。


校長先生が、ユニフォームを見せながら話してくれました。


今日通ってきた辺りが以前は原っぱで、
そこにたくさんのエスペランサがいたのだなぁと
学校の歴史に少し降れたような気がし、
感慨深くなりました。



学校まで、車を使い国道から行ったほうが楽なのですが、
歩くことで学校の周りを知ることができ、
近所の人と挨拶をかわすことが出来るます。


小さなふれあいを続けながら、
少しずつ信頼関係を築いていくことができたらと
願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »