« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月28日 (月)

約束書のサイン会~ラファエルテジェス小学校~

青い空の会が始まった時から支援をしている
ラファエルテジェス小学校

5人の子どもたちを支援することで
スタートしたのが12年前。


目的や、到達点など、
明確なビジョンを持ってはいませんでしたが、
目の前で起こっていることを何とかしたい
と始めたのでした…。



Rafael3


担当のサントス先生とお母さんたち。
今年は15人の子どもたちを支援。


私がつくと、みんなしっかりと集まってくれて、
保護者にサントス先生がカクチケル語で説明中でした。




Raf


約束書のサインは、現副校長のマコ先生も一緒に。
(今年も好調が変わったラファエルテジェス小学校。
今後が、2年交代で変えていくそうです)


若いですが、すでに10年のベテランです。
混血の先生ですので、現地のカクチケル語は話しませんが、
学校での授業はスペイン語、
学校に来る子どもたちはスペイン語を話すため
問題はないのです。



活動を一緒に始めたコンチャ先生の退職問題。
その後もいろいろ学校経営が揺れているようですが、
私たちは、子どもたちを見て支援を続けていけたらと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

約束書のサイン会 ~サンホセチャカヤ小学校~

活動を始めて早いもので5年目になる
サンホセチャカヤ小学校。

今年は23人の子どもを支援。


2_2

保護者が集まってくれ約束書のサイン会。

字が書ける人は、名前やフィルマ(サイン)を。
書けない人は拇印を押してもらいます。


後ろのほうでは赤ちゃんにおっぱいをあげている
お母さんも・・・、和やかな中で進みます。



Photo

校長先生(学校)のサイン。


子どもたちを身近に見ている先生たちの協力があるからこそ、
『青い空の会』はまわっています。


6つの学校、100人の子どもたちの支援活動を、
スタッフ一人(グアテマラ)でできるのも、
たくさんの先生方の応援があるからなのです♪



学校により、校長先生により
カラーがちがいますが、
一緒にやっていくうちに理解しあえるようになり、

先生方と、冗談が言えるようになると、
なじんできたなと、感じます confident



チャカヤは今月お祭りがあったため、
この後すぐに、ユニフォームや運動靴の
購入支援をしました。

こちらに関してはまたご報告します。

*教室に並んでいるパソコンは、
寄付でもらった物だそうですが使えず。
修理費を集めているところなのだそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

約束書のサイン会 

今年度の支援をスタートするサイン会
実施しています。


Dsc_0684


今年も昨年同様100名の
子どもを支援させていただきます。

必要な支援が必要な子供へ届くように。

いろいろあり難しいですが、
協力してくださる方たちを信頼し進めていくつもりです。

サイン会の様子などもこちらのブログアップしていきます。

青い空の会のフェイスブック
インスタグラムでもいろいろとアップしています。

お時間のある時に見てください♪





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

グァテマラマヤ文化協会・会報

グァテマラマヤ文化協会様の会報NO29に
『青い空の会の活動』を寄稿させていただきました。


Dsc_0352


「グアテマラのマヤ文明の日本の人々への紹介、
グアテマラの団体等の遺跡保存活動を支援されている
(会報より転記)グァテマラ・マヤ文化協会」



グアテマラに関係する方が多く在籍されています。
会報には、様々な分野で活動される方が執筆。
興味深く読ませていただきました。

私たちは、グアテマラで支援活動をしていますが、
なかなか自分たちの活動紹介をすることはありませんでした。

今後は日本でももちろんですが、
グアテマラ国内でも少しずつ、紹介できたらと思っています。



グァテマラマヤ文化協会のみなさま
貴重な機会を頂きありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »