« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月27日 (月)

ソロラで折り紙講習会 

このプロジェクトを始めてから
ずっとやりたいと願っていたソロラでの折り紙教室。

オットーさんとの日程調整でき
実現することが出来ました shine

オットー氏の活動は こちらからご覧いただけます)


Taller_de_origami2


午前の部。

青い空の会で支援させていただいてる
4校と、場所を貸してくださった小学校
計5校の子どもたち。

50人のはずでしたが、70人でした…。

Wb3


現在のオットーさんの活動は、息子さんと二人で展開されています。同じオットーさん(名前)です。

息子さんが続けて切り紙も導入。
子どもたちの驚きも増します。



Wb2


それぞれの真剣な顔。

折り紙…というと和気あいあいと楽しく♪
というイメージもありますが、
オットーさんは、数学とからめて進めていくので、
子どもたちの顔も自然と真剣に。

いい顔 happy01

Wb


午後の部。

グアテマラは小学校が2部制の場所もあります。

同じ校舎を使うのですが、
ご存知の通りグアテマラの小学校は午前中で終わり。

人口が密集しており、子どもが多かったり、
また午前中働いている子どもたちが
午後学校に来ます。


2校。
60人の子どもたち。


後ろのほうにいるのは、JICAのソロラの隊員さんたち
時間を作って来てくれました。
(どうもありがとうございます)



Wb5


最後に感謝状の贈呈。


左は講座をコーディネートしてくれたコンチャ先生。
現在は教育省のスーパーバイザーとして活躍されています。


オットーさんからソロラでやりたい。
と話をもらった時、

ひとつ学校でやろうか、それともみんなでと考え、
オットーさんがせっかく来てくれるのだから、
より多くの子どもたちと!!

そのためコンチャ先生に相談し、
各学校に働きかけ、許可を与えらことができる、
教育省がコーディネートしてくださったのです。



どんな講座だったのか?
子どもたちはどうだったのか?

Taller_de_origami4_2


この笑顔がこたえでしょうか heart04

皆さんからご寄付頂いた折り紙
使わせていただきました。

書ききらないことばかり。
また続きを書かせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

子どもたちへの素敵な素敵なプレゼント♪ 

幼稚園の子どもたちの
知育玩具が欲しい!

モンテメルセデス小学校の先生方に頼まれ,
子のプロジェクトが始まりました。

*詳しくはこちらからご覧ください。


少しずつですが、頂いたおもちゃを渡しています。
最初は、こちらに来てくださった、
西田さん、大野さんご家族と一緒に♪
(写真がなくてすみません)



今回は、日本から送ってくださったおもちゃを、
渡してきました。



Jugete


使った物ですが、きれいに拭き、箱や、
袋に収めてくださっていました。


使った物をあげるのにも、それなりのルールがある。
自分がもらってうれしいスタイルで、渡したいと思っています。



Jugete_2


先生たちに贈呈。
子どもたちも一緒に記念写真を撮りました。


日本語の絵本もあったのですが、
幼稚園生でまだ字が読めないから、
絵を見て理解する。

だから大丈夫♪
だそうです。



数日後、先生から写真が送られてきました。



11695494_853511701392860_1453205524

先日のおもちゃを使っている子どもたち♪


一生懸命やっている姿があまりにも可愛くて
一人で微笑んでしまいました heart04



11707563_853511744726189_2524428764


日本のしまじろうが、
グアテマラでも大活躍の様子♪




現在、支援活動をしている学校は6校あります。

それぞれ事情や状況、
子どもたちの様子、
先生方の仕事の仕方などちがいます。

こんなふうにフォローしてくれると、
すごくうれしくなって、
もっともっと頑張ろう♪

と思ってしまうのです。



子どもたちも、
保護者も、
先生方も、

「ありがとう」
「感謝してるよ」

と言ってくれるけれど、


今回送ってくれたこの写真が、
なによりもうれしい報告でした。

使わなくなった知育玩具
(おもちゃではありません)

日本の青い空の会の事務所に送って頂ければ、
まとめてグアテマラへ送ります。

もちろん直接こちらに送って頂いても
大丈夫です。


詳しくは青い空の会(aoiosra_gj@yahoo.co.jp)
にご連絡いただければ♪
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

子どもたちにかっぱのプレゼント 続き

先日ブログでも報告させていただいた
かっぱ。

子どもたちへ届けています♪


Capa_2


子どもたちの名前と
小さなメッセージを添えてプレゼントにしました♪


100人分。
ちょっと手間はかかりますが、
メッセージカードと名前があったほうが、
渡しまちがえ防止にもまります。

Capa3


かっぱを手にしてにっこりポーズ heart04
(サンイシドロ小学校)


かっぱの色。
赤、青、黄色にしたかったのですが、
すでに青色は売り切れ。赤色も数が少なく、
黄色と透明も交じりました。



Capa4


皆どんどん大きくなっているなぁ~。
(ラファエルテジェス小学校)

学校を訪ねるたびに
感心してしまいます。



Capa2


校長先生も一緒に。
(モンテメルセデス小学校)



かっぱの使い方わかるかな?
とちょっと疑問でしたが、
みんなでワイワイと”着方講座”をしていました。



今年の反省点。
すでに子どもたち風邪を引いたり、
のどが痛かったりしているようです…・。

来年は雨が始まる前に買い、
子どもたちに渡します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

子どもたちへかっぱのプレゼント

グアテマラは雨期に入っています。


こちらの気候は雨期と乾期に分かれており、
4月頃から半年が雨季。10月頃からは乾季。
となります。

(この頃は異常気象で乱れてもいますが・・・)



毎日スコールのような雨が降るソロラ。

かっぱを持っている子どもはまれなので、
ビニールをかぶるのが一般的です。



Dsc00804_2


お店で、1m四方のビニールをQ3~5(50円ぐらい)で
売っています。


それをすっぽりかぶるだけなので、
風が吹いていたり、
横殴りの雨だとぬれてしまうことも多く、
体調を崩してしまう子どもたちがたくさんいます。



そんなみんなに、
今年はかっぱを買いました♪



C2


すぐには破れない品質のものを渡したい。
その上100人分と数が多いので、
グアテマラ市まで買い出しに行きました。

旧市街にある雨具専門店。



Capa2


人気のお店で、
ひっきりなしに買いに来る人が。

上の写真はすべて雨具を買いに来ている人です。


グアテマラで雨具といえば
Ciclonというぐらい有名な店。


ソロラのスーパーや市場で売っているものより
少し高めですが、
大切に着れば2,3年もつし、
小さくなったら弟や妹も着られる。

そう思って買っています。



小さなメッセージを付けて、
子どもたちに配ってきます。
その様子はまたお知らせします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »