« ウィズユーサイタマフェスティバルのご報告 | トップページ | 2015年度の学校訪問 ~モンテメルセデス小学校~ »

2015年2月23日 (月)

今年最初の子どもたちへのプレゼント。

今年の政府から子どもたちへ支給されたのは
ノート3冊だそうです。

昨年は、文房具がかなりあったのですが、
どうしたのでしょうか?


青い空の会ではいつも通り、
来週からの約束書のサイン会へ向け、
子どもたちへ渡す文房具を用意しています。


P1030589


100人分の文房具。
今年はノートがない分コンパクトになりました。


ここ数年、揃える数が多いため、グアテマラ市へ買い出しに
行っています。大きな文房具屋さんへ行ったのですが、
それでも全部同じものはそろいませんでした…。


ここの文房具屋さんは対面式。
頼むと一つずつ出してきてくれ、そこから選び、
また次の商品を選ぶ。

終わると会計へ。
領収書を持って受け取り窓口に行き、
そこでやっと渡してくれます。


今回は2月ということもあり、いつもよりスムーズだったのですが、受け取るまでは3時間ほどかかりました。



代表の白石の自宅で振り分け作業中。


P1030620


消しゴム+鉛筆削り、のり、ホチキス、
色鉛筆、はさみ。



P1030613

はさみ。

先生方に必要ないのでは・・・と言われながらも、
子どもの年齢によって、大きさを分けています。

そして少しいいものを買いました。


子どもたちがふつう買うはさみは、
安いのですが、全く切れません。
切れないから、いつの間にかそのあたりへ放置。

なのでちゃんと切れるはさみを。
(当たり前のことなのですが・・・)



P1030615

色鉛筆

去年はクレヨンだったので今年は色鉛筆を。

高学年には24色の色鉛筆。
その他の子は12色。


グアテマラ市の大きな文房具屋さんだけあって
20種類以上の品ぞろえ。

値段を考えつつも、
子どもたちが喜ぶものをと、
かなり真剣に選んでしまいました。



P1030616


大きい子たちにはホチキスも。

日本の家庭には普通にあるものですが、
グアテマラの家庭にあることは少なく、
もちろん子どもたちの家にはありません。

子どもたちのものではありますが、
家族にも使ってもらえるのです。



P1030622


えんぴつ、ボールペン、マジック、定規、ノートなど、
皆おんなじでいいものは10個ずつのブロックに
分けてみました。




この後、グアグアプロジェクトの女の子たちが作ってくれた
袋に入れて準備が終わります。


消しゴムやハサミの色。
袋の柄。

これは女の子。これは小さい子。
など、ついついこだわってしまうので、
これからも時間がかかってしまうのですが・・・。


みなさんにご支援いただけるので、
こんなこともできる。

子どもたちの喜ぶ顔を想像しながら happy01
続けていきたいと思います。

|

« ウィズユーサイタマフェスティバルのご報告 | トップページ | 2015年度の学校訪問 ~モンテメルセデス小学校~ »

ソロラでの活動報告」カテゴリの記事

コメント

今日ラスミナスの先生に聞いたところ
こんなパックが支給されているそうです。

政府のロゴ入りノート5冊
赤と青のボールペン、鉛筆2本、鉛筆削り


残念ながら全生徒の分はなく、
みんなでわけあうことになつそうです。

他の学校も同様。
なのでノート3冊となったようです。

投稿: 青い空の会 | 2015年2月24日 (火) 05時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/59035743

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の子どもたちへのプレゼント。:

« ウィズユーサイタマフェスティバルのご報告 | トップページ | 2015年度の学校訪問 ~モンテメルセデス小学校~ »