« 学校訪問 サンホセチャカヤ小学校 | トップページ | セミージャの女の子たちと♪ »

2013年3月23日 (土)

運動靴が空を越えてやってきた♪

先日4名の里親のみなさんが、
子どもたちを訪ねてくださいました。

学校訪問の様子はこちらからどうぞ♪


ソロラで活動している協力隊のRさん
サンティアゴアティトラン村で活動している和歌山大学のKさんも加わり子どもたちのお家へ。

今回の訪問先、カルロス君の里親になってくださっている
上牧さんが兄弟姉妹に靴を持ってくださいましたheart04


P1080265_2

さっそく試し履き♪


事前に靴のサイズ&好きな色をカルロスに聞き、
上牧さんへ伝えておきました。

なのでぴったりnote


ママやおばさん、おばあちゃんも集まって、
ワイワイガヤガヤ。


と突如走り出した末っ子!!


P1080273_2

誰に言われたわけでもなく、
家の人や私たちに見せるわけでもなく、
ちっちゃな庭を行って戻って・・・・。


靴を履いて走るのが、はじめてかのように、
びゅんびゅんびゅんびゅん走り続ける。


そういえば、カルロスの家に来た時、
末っ子君のくつのサイズだけ分かりませんでした。
サンダルしか持っていなかったのです。

私の持っていたペンと足をくらべ、
サイズの検討をつけ、上牧さんへお伝えしました。


お兄ちゃんやお姉ちゃんように、
「うれしいなぁ」とも、
「すご~い」とも
言わなかったけれど、

走り続ける彼を見ているだけで、
どんなにうれしいか・・・伝わってきました。

小さな子が、こんなに夢中になって走る姿、
見たことありません。



お父さんを目の前で殺されてしまったカルロス兄弟。
何があってもそれを忘れることはできないでしょう。

でも、たくさんの嬉しいことが、
言葉にはならなくて彼らを包むあたたかい思いが、
存在すればするだけ、きっと何かは変わっていく。



Img_2782_2


(病気がちな)
おばあっちゃんも、
靴をもらったらずっと向こうまで走って行っちゃうかもね♪

カルロスの何気ない言葉が、
胸にしみました。


支援について、
いろいろとご指摘を受け、
青い空の会がどうあるべきか、
考えあぐねることがあります。


グアテマラには、
ほかの国の子どもたちがさらされている
飢えや、戦闘はないけれど、
やはり目をそらすことのできない現実がある。


青い空の会の支援が、
子どもたち一人一人にきちんと届くよう、
進んでいかなくてはいけない。
強く思いました。



素敵な時間をご一緒させていただいた、
上牧さん、皆さまに心から感謝します。


(まだまだ素敵なエピソードがいっぱい。
後日へ続きます♪)

|

« 学校訪問 サンホセチャカヤ小学校 | トップページ | セミージャの女の子たちと♪ »

ソロラでの活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/50865372

この記事へのトラックバック一覧です: 運動靴が空を越えてやってきた♪:

« 学校訪問 サンホセチャカヤ小学校 | トップページ | セミージャの女の子たちと♪ »