« パナハッチェルのクリスマスバザーにて♪ | トップページ | 子どもたちへプレゼント持ってきていただきました♪ »

2012年12月20日 (木)

ソロラでサンタクロース♪

メンバーの皆さんへ送って頂いた
お手紙 loveletter や
クリスマスプレゼント xmas 
子どもたちのお家に届けています♪

学校が増えてきているので、
子どもたちのお家も点在しており、
ひと山越えたり、ひと谷下ったり。
普段は行かない場所へ・・・。


その上一回目では会えず、
二,三回目でやっと会えることが多いのです…sweat01


けれど、子どもたちの笑顔 happy01 を
見られるなら、どんなところでもへっちゃらです。

それぐらいの素敵な笑顔をみんな見せてくれます。


P1060395         

P1060398

P1060421


家の人とも顔見知りになっているので、
子どもへ渡してくれるよう頼んだり、
どこに行けば会えるか教えてもらったり、
作業所に来てくれるよう頼んだりもしています。


すべての子どもに手紙や、プレゼントがないのは、
不公平なんじゃないかという意見も頂きました。

それに関して先生方と話したこともあります。


そんな中で、今年ソロラに来てくださったメンバー方の言葉が、
とても印象に残っています。

「子どもたちは、生活の中で不公平も学んでいくんですね。」


けして悪い意味ではなく、
肯定的な不公平。


そんなものがあるわけない
のでしょうか?


みんな一緒。
すべては平等。

そう教育されている日本。
それが壊れた時、それが保たれなくなった時、
子どもたちはバランスを失い、
そのまま倒れてしまうこともある。
そして起き上がれないことすらある。


不公平を知っているグアテマラの子どもたちは、
その分強い。


私もここでいろいろな不公平に向き合っています。
外人だから、
よそ者だから、
つねにある納得できない不公平。

私よりも過酷な状態に、
子どもたちは置かれています。

けれどここで生きていくには、
そんなことに躊躇してはいられない。

次から次へと出てくる不公平を
さっさと乗り越えなければ、前へ進めないのです。


グアテマラの子どもたちは、知らずとその術を身につけています。


すべての子どもたちが同じように幸せでいて欲しい。
けれど、不公平はある。
その不公平を踏まえたうえで、
一人一人に向かい合っていくことのできる、
青い空の会でいたい
そうと思っています。


話が長くなりましたが…。
お手紙&プレゼントありがとうございました。

*ソロラの私書箱へ送っていただく際は、ローマ字表記でお願いします。

AOISORA NO KAI, SHIRAISHI MITSUYO
または、SHIRAISHI MITSUYO

日本語ですと、グアテマラの税関では読めないため、
戻されてしまうことが多いようです。
ご協力お願いします。

|

« パナハッチェルのクリスマスバザーにて♪ | トップページ | 子どもたちへプレゼント持ってきていただきました♪ »

ソロラでの活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/48054241

この記事へのトラックバック一覧です: ソロラでサンタクロース♪:

« パナハッチェルのクリスマスバザーにて♪ | トップページ | 子どもたちへプレゼント持ってきていただきました♪ »