« 東京家政大学にてグァテマラ民族衣装展開催されます | トップページ | もうすぐ学校も終わります »

2011年10月14日 (金)

グアテマラ ソロラの空模様

メンバーの皆様にご心配のメールいただき感謝しております。

グアテマラの気象庁は、10月中旬に雨季が終わると発表しているのですが、それとは現在台風の影響でかなりの雨が降っています。

9月12,13,14日は教育省の決定で、
公立学校は休みとなっており、子どもたちは家にいる形です。

今のところ、ソロラ周辺では大きな被害は出ておりません。

(地滑り、土砂崩れ、浸水…などはありますが。私も、昨日アメリカ大陸縦断道路を利用した際、2,3か所土砂崩で道が封鎖している場所がありましたが、無事通過できました。)


いつもご心配いただきありがとうございます。

今日、明日と子どもたちの様子をみに学校へ行く予定でしたが、延期。 来週まとめて、になりそうです。

またご報告します。


**グアテマラ大使館のメッセージ添付します**

在留邦人の皆様

国家災害対策調整委員会(CONRED)より、
太平洋沖より150km地点レタルウレウ県西部で発生している熱帯性暴風雨「12-E」による大雨の影響に関し警報が発出されました。

気象庁(INSIVUMEH)によりますと、
今後熱帯性暴風雨「12-E」はさらに発達し大雨を伴い北上していく模様、
グアテマラ県、グアテマラ西部、グアテマラ南部の太平洋沿岸部、フティアパ地方
及びメキシコ国境地域で激しい降雨、今後48時間は太平洋岸南部地域を中心に
降雨が続くと予測されています。  

つきましては、大雨による土砂崩れ等の被害も考えられますので、
外出の際は最新の情報を入手し、事故や災害に巻き込まれないよう十分にご注意願います。  


現在の降雨量: 
エスクィントラ県プエルト・サン・ホセ市 307.7ミリ 
フティアパ沿岸部地域 246.3ミリ 
レタルウレウ県チャンペリコ市 208.3ミリ 
スチテペケス県マサテナンゴ市 141.5ミリ 
レタルウレル県レタルウレウ市:120.0ミリ 
ソロラ県ソロラ市:112.4ミリ  
サン・マルコス県テクン・ウマン市 106.4ミリ

|

« 東京家政大学にてグァテマラ民族衣装展開催されます | トップページ | もうすぐ学校も終わります »

ソロラのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/42499777

この記事へのトラックバック一覧です: グアテマラ ソロラの空模様:

« 東京家政大学にてグァテマラ民族衣装展開催されます | トップページ | もうすぐ学校も終わります »