« 東日本大震災チャリティーコンサートのその後、続き2 | トップページ | サンバルトロ小学校にて »

2011年10月19日 (水)

悪天候によるグアテマラの学校の現状

今週末にはおさまるといわれていた熱帯低気圧12‐Eによる大雨ですが、現在も続いており、各地で被害が出ています。

ソロラでは、土砂崩れなどで、
道路が封鎖されたり、
家の一部が崩壊したり、
走行中の車が押し流され死者が出てしまいました。


そのため、今週も学校は休校となりました。

雨が続くようなら、今年はこのまま終わらせる考えだそうです。
試験期間だったのですが、
取りやめ、受けられなかった試験も合格扱いとなるそうです。
天候が回復してから、学校が再開されることはないとのこと。


子どもたちへ準備した最後のプレゼント、
皆さんへお送りする年度末の子どもたちの写真が
保留となっています。

サンバルトロには今日行ってきました。
他2校は先生方と相談し、子どもたちに学校に来てもらうようにします。



日本がこの状況に置かれていたら、どのような対応をとるのだろう。考えさせられます。

|

« 東日本大震災チャリティーコンサートのその後、続き2 | トップページ | サンバルトロ小学校にて »

日本からお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/42554451

この記事へのトラックバック一覧です: 悪天候によるグアテマラの学校の現状:

« 東日本大震災チャリティーコンサートのその後、続き2 | トップページ | サンバルトロ小学校にて »