« 一緒に帰ろう | トップページ | 父の日カード♪ »

2010年4月26日 (月)

レファクシオン(おやつ)

グアテマラの小学校では、休憩時間に子どもたちにレファクシオン・おやつが出ます。

年度初め、教育相が各学校に決まった金額を配布。それを学校サイドで運営していきます。校長と担当の先生が、どんなものを出すか相談し決めていくようです。

通常はアトール(甘い飲むおかゆのようなもの。とうもろこし・米・マメなどが材料)、モッシュ(雑穀から作る飲むおかゆ)に、甘いパン小さなお菓子クッキーなどがつきます。

準備をするのは、学校の用務員さん、いない場合は保護者たちが交代でつくりに来ます。そのため、学校内には小さくてもかまどがあるのです。

P1100083
写真は、クンブレ小学校の幼稚園&1年生のレファクション風景。 それぞれ持ってきているコップに、先生が順番についでくれます。

先生たちいわく、子どもたちの大切な栄養源になっているそうです。バケーションが終わり学校が始まる時期には、かさかさの頬の子どもが多いのですが、これは偏った食事のせいとか。

「学校が始まり、レファクショオンをとれるようになると、またしっとりふっくらした頬になるのよ。」だそうです。(コンチャ先生談)

確かに、朝食を食べられず学校にきて、レファクショオンを美味しそうに食べている子どもたちを見かけます。決まった金額の中で、どれだけ子どもたちに喜んでもらえるレファクショオンを出すか、これは先生たちの腕の見せ所のようです。

学校、校長によってはこのお金を他のことに使ってしまい問題になっていることもありますが、支援させていただいている3校は、そんなことなくしっかりとレファクショオンしています!

|

« 一緒に帰ろう | トップページ | 父の日カード♪ »

ソロラでの活動報告」カテゴリの記事

コメント

食は源。
生きるチカラ。
元気と笑顔にあふれる
レファクシオンですね!

投稿: yogi | 2010年4月26日 (月) 09時10分

はい!今日はサンバルトロ小学校で、大豆のクッキーと、大豆のアトールをいただいてきました!美味しかったです。食べ切れなかったので(時間がなかったのではなく、犬にかまれた子が泣き続け、食べられる状況ではなくなりました)持ち帰り近所の子と食べました!

投稿: ソロラ | 2010年4月28日 (水) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/34390760

この記事へのトラックバック一覧です: レファクシオン(おやつ):

« 一緒に帰ろう | トップページ | 父の日カード♪ »