« 子どもたちへお手紙 届けています♪ | トップページ | ディア・デ・ニーニョ »

2009年9月29日 (火)

自然染色の村サンファン・ラ・ラグーナにて

グアテマラ・フェアトレードショップ「セミージャ・Semillaでも販売させていただている“草木染め・天然染色”の織物。その女性グループ San Jose /サン・ホセで染物を教えてもらいました.

ちょくちょくサンファン・ラ・ラグーナには行っているのですが、ゆっくり腰を落ち着け滞在するのは始めて。そのおかげでメンバーの女の人たちともいろいろと話すことが出来ました。もちろん一緒にいるチビちゃんたちとも十二分に遊べました!

グアテマラ在住の染色家・児嶋先生がこのグループに講習をされた際に少し見せて頂いていたので、染める大変さは何となく分かっていたつもりでしたが、想像以上!

これほど時間をかけ染めているとは思っておらず、驚き+感嘆の毎日でした。

****************************************

マチェテ(山刀)片手に、色を出す素材を探して歩くことから始まり、材料を刻み、数回煮出し染液を作る一方、染めるための糸を洗い干し、それを煮汁で数回煮込み色をつけていく。1日がかりで一色染まる

       1_2

30分、20分ときちんと時間を計らなくてはいけないため、ほぼ、鍋とコンロにつきっきり。あっという間に時間がすぎていきました。

                 3

いつもそばにいるちびっこたちたち。お母さんやおばあちゃんの傍らで、みんなの仕事を見ているので、小さいのにちゃんと染めるプロセスを分かっていて、それにも感動!

        4          33_2 

       

織物をする前の準備である糸巻きもやってくれました。(私がやりたかったのに!いつの間にかとられてしまっていました。) まだ小さいので、お父さんが反対し織りを教えていないそうですが、チビちゃんたちは「はやく織れるようになりたい!」のだそうです。

                 5

グアテマラで昨今、急速に失われつつある伝統文化。ここにはしっかりと生きていました。

おまけ

サンファンの定食屋さんのお昼!Q15(約170円)でスープとコーヒーも付いてます。とっても美味しかった! 

            11

|

« 子どもたちへお手紙 届けています♪ | トップページ | ディア・デ・ニーニョ »

ソロラからフェアトレード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/31564337

この記事へのトラックバック一覧です: 自然染色の村サンファン・ラ・ラグーナにて:

« 子どもたちへお手紙 届けています♪ | トップページ | ディア・デ・ニーニョ »