« グアテマラの合唱団ビクトリアのコンサート | トップページ | ソロラ・お祭りのパレードにはく“運動靴” »

2009年8月 5日 (水)

子どもたちにお手紙届けてきました 第2段

先日 サンイシドロ小学校へも行ってきました。

当日保護者会があったとのことで、保護者も待っていてくれました。

日本でお預かりした手紙を渡し、青い空からの小さなプレゼントも渡しました。

Sanisidro_4

そしてその場でお母さんたちからの質問が始まり。

「パレードのユニフォームが買えない」

「パレードに履く靴がない」

「だからパレードに出られない」

私に言わないで先生たちと話して欲しい・・・と思いつつも、

一緒に話を始めるのがここの学校のスタイル。校長や先生たちが加わり話がまとまる。

結構手間がかかってしまいます。

僕はユニフォーム。

私は靴。

ズボンがない。

…全部一緒にして欲しい。と思ってしまいますが、

でも子どもたちが必要なものを渡したい。

親にお金を渡してしまうのが一番楽なのですが、それを全部子どものために使ってくれる確率は低い。

そのため何が必要なのか、先生たちと話し、その後学校、または青い空の会が必要なものを購入、子どもたちに渡すというスタンスをとっています。

Sanisidro_7_4

サンイシドロ小学校との活動が始まったのは去年。お互いに慣れない状況の中手探り状態の活動。いろいろ話しながら、少しずつ歩いていくことが大切と思っています。

 ・・・・支援できる子どもの数が増えれば、先生方の負担も増える。グアテマラにもいろいろな考えの先生がいます。けれど負担と思わず、一緒にやってくださる先生たちとの活動が青い空の会の望みです。

 先生たちに押し付けるのではなく、青い空の会で出来ることはやる。ほかの支援とはちがう方法かもしれませんが、会の趣旨である

「みんなの顔が見える。声の届く」

活動の大切な要素だと考えています。時々スムーズに進まないこともありますが、どうぞご理解ください。よろしくお願いします。

|

« グアテマラの合唱団ビクトリアのコンサート | トップページ | ソロラ・お祭りのパレードにはく“運動靴” »

ソロラでの活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059454/30838738

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちにお手紙届けてきました 第2段:

« グアテマラの合唱団ビクトリアのコンサート | トップページ | ソロラ・お祭りのパレードにはく“運動靴” »