2017年4月17日 (月)

2017年の支援~ヌエバエスペランサ小学校~

昨年から支援を始めた
ヌエバエスペランサ小学校

昨年は5名。
今年は7名の子どもを支援させていただきます。


Dsc_0373


集まった保護者に説明をしてくれている
カティー校長先生。

太平洋岸の出身の先生なので、
支援している他のソロラの学校の先生と雰囲気が違います。

カクチケル語(現地の言葉)しか話さない保護者には、
他の先生が対応してくれます。



Dsc_0371


保護者による約束書のサイン。

2年目なので説明することも多いのですが、
少人数なのでスムーズに進みました。

弟妹を背負ってくるお母さんが多いのは、
どこの学校でも一緒です。



Dsc_0368


去年お父さんが来てくれていたK君。
今年はお母さんが来てくれました。

子どもたちだけではなく、
保護者とも顔と顔を見合わせることのできる
貴重な機会です。




本当は昨年同様5名の子どもを支援する予定だったのですが、
訳があり2名増えました。

また青い空の会つうしんなどでご報告します。

|

2017年4月 3日 (月)

2017年の支援~サンイシドロ小学校~

いつも子どもたちが可愛い笑顔で迎えてくれるサンイシドロ小学校。

支援を始めて10年たちます。
今年は23名の子どもを支援.。


S


約束書のサイン。

保護者によるサイン。
多くの人が拇印。
字の書けない人が多いのがソロラです。


S2


校長先生によるサイン。

今年度は先生が一人増え、
校長先生の仕事だけすることになったということです。

学級担任をしながらの校長先生の仕事は
大変だったので、よかったです。


S3


校長先生が説明をしてくれています。

お母さんたちはみな、カクチケル語(現地の言葉)を使い、
スペイン語は苦手なため、
カクチケル語で説明。


学校に子どもたちを送りだすこと。
子どもが宿題をきちんとできる環境を作ること。
しっかりと勉強をとれる手助けをすることなど。

サンイシドロ小学校でも無事スタートしています。
子どもたちのことまたブログでご報告していきます。

|

2017年3月27日 (月)

2017年の支援~ラスミナス小学校~

サンホセチャカヤにあるラスミナス小学校。
支援している中で一番小規模な小学校です。

今年は10名の子を支援。


Rasminas


保護者によるサイン。
サインでできる人はサイン。できない人は拇印。

みんな近くに住んでいるので、
私たちが着くと、子どもたちが呼びに行くことも・・・。


P1080957


校長先生によるサイン。
今年は4,5,6年生の担任と校長先生を兼ねています。

複式学級の上。
校長先生としてのこまごまとした仕事もあり、
いつも大変そうです。


P1080984


校長室はないため、
校長先生の担当クラスで手続きします。

そのため、その間子どもたちは自習。

申し訳ないなと思うのですが、
複式クラス、校長室がない学校はこんな風なのです。


これが普通の様で、
お母さんたちも躊躇せずにはいってきます。


無事に始まったラスミナス小学校との活動。
最初の支援は、靴になりました。
また御報告します♪

|

2017年3月13日 (月)

2017年の支援~モンテメルセデス小学校~

毎年子どもたちの支援を始めるにあたり、
三者で行っている約束書のサイン会。

①保護者~子どもたちを学校へやることを約束~
②学校~子どもたちを支援することを約束~
③青い空の会~子どもたちの必要なものを学校と協議の上支援することを約束~

簡単にいうとこんな風で、
子どもたちが安心して学校に通い勉強できるような状況を守る約束をするのです。



Monte


モンテメルセデス小学校

ソロラの町から車で15分ほどのところにある学校。

今年度は280名の子どもたちが登録しているそうです。
(幼稚園クラス 39名。小学校 241名)



Monte2_2

カクチケル語を話す、実習生が手伝ってくれています。

母親は現地の言葉であるカクチケル語を話す人が多く、
スペイン語を主にしている校長先生では説明しきれないところも多いようで、
実習生たちがいろいろと手伝ってくれます。




Monte1


お母さんたちのサイン。
字の書ける人はサインを。
そうでない人は拇印を教えてもらいます。





青空の会では、今年は20名の子どもたちを支援します。

最初の支援は、子どもたちの希望もあり、
4月あたまに行く遠足の支援をすることにしました。

幼稚園の子どもたちは行かないため、
その分の支援は他のものに使わせてもらう予定です。


先生方、子どもたち友ずいぶん親しくなれているモンテメルセデス小学校。
今年もよろしくお願いします。

|

2017年3月 6日 (月)

2017年最初の支援

今年度の支援も無事始まりました。

政府から学用品の配布があるそうで、
青い空の会からは今年度はしないことにしました。

3月の時点で来てない学校も多いようですが、
待っていれば来るからとのこと。


P1080954


ようこそ私たちのクラスへ♪
と書かれた文字がお出迎えしてくれます。
(ラスミナス小学校)


そのため最初の支援は学校によってまちまち。


教科書(これは配布がないようです)
体操着、ユニフォーム、靴
遠足費用(5月に行く予定だそう)


年々物価の上がっているグアテマラ。
年間を通して以前支援で購入で来たものも、
難しくなっているのが現状です。


必要なものを必要なところへ
支援できたらと思っています。


今年度最初の支援は、
全部の学校バラバラになりそうです。
またそれぞれご報告します。

|

«グアテマラの学校無事始まっています♪